MENU

母子手帳を見れば育児放棄がわかる

 

母子手帳が子供の育児放棄を見分けるのに、役立つって言われていますね。
育児放棄をしている母親の特徴は『予防接種に連れて行かない』『定期健診に連れて行かない』というのが共通しているようです。
それだけに、母子手帳を開けてみて、健診欄も予防接種の欄も真っ白な状態の場合は、やはり育児放棄を疑われてしまうのも無理ないですね。
普通は、予防接種や健診は、いつでも良いものではなく、この時期には何を受けないといけないとか、期間限定で決まっていますからね。
その受診期間を過ぎてしまうと、自己負担で予防接種を受けないといけなくなってしまいます。
だから普通の親は、無料の間に、予防接種を受けさせる。
でも、育児放棄をしている人は、それすらしないんですよね。
やはりそれだけ、子供に興味がないんだろうなって思いました。
それでは本当は良くないのですけどね。
ただ、母子手帳は、人によって書き込んでいる人もいれば、やっぱり周りの兄弟の面倒もあって、それほどこまめに書き込んでいない人もいると思います。
ただ、そういう状況があっても、健診や予防接種を受けている人がほとんどですから、やっぱり何もしていない人っていうのは、母親として怪しがられてしまいますよね。