MENU

母子手帳で予防接種のスケジュールを立てよう!

 

母子手帳は、予防接種が全て完了するまでは、よく使います!
赤ちゃんから小学校入学くらいまでにかけて、色々な予防接種を打ちますからね。
予防接種を完了すると、スタンプやシールを貼ってくれるので、わかりやすいですけどね。
そのため、私は母子手帳には、カバーをつけていました。
かなり長い間使うので、汚れも気になってしまいますし。
母子手帳カバーを付けている方が安全ですね。
最近の母子手帳カバーは、ポケットなどが沢山ついていて、診察券なども一緒に収納できるものが多いから使いやすくておススメです。
母子手帳って、最初はすごく貰って嬉しいけど、どんどん存在が薄くなっていくものですからね。
子供の小さい頃の成長の記録も書いてありますので、やはり大切に残しておきたいなって思います。
子供がもしも嫁ぐ時に、母子手帳を持たせてあげたいな・・・って思うんです。
いつか私が書いたメモ書きを娘が読むときが来るのかなって思います。
私も母の母子手帳を読んだことがありますが、やっぱり母がどのような気持ちで育児をしていたのか、ちょとだけでも見れることができたので、嬉しかった記憶があります。
母子手帳は、母から子供へ語り継がれていくものだと思います。